生きたまま腸に届く新谷乳酸菌

生きたまま腸に届く新谷乳酸菌をご紹介します。

新谷乳酸菌のラクトバチルスってなんでしょうか?

新谷乳酸菌の商品パッケージには「ラクトバチルス(Lactobacillus)」という乳酸菌の名前が併記されています。

新谷乳酸菌に配合されている、このラクトバチルスこそが、新谷乳酸菌が誇る「最高の乳酸菌」なんですよ。

ラクトバチルスは、人の体内に多く生息している乳酸菌。

つまり、「人が摂取する乳酸菌として、相性が最高にいい乳酸菌」で、数ある乳酸菌の中でも、特に人の腸の働きをサポートする力にすぐれています。

「乳酸菌」と言ってもその種類はさまざまですが、新谷乳酸菌はその中でも、特に人の体と相性がいい乳酸菌を選んだ、というわけですね^^

ラクトバチルスの「人への相性の良さ」は近年特に注目されるようになっており、乳酸菌サプリメント以外の健康食品や、化粧品にまで使われるようになってきている、というほど。

新谷乳酸菌は、このすぐれたラクトバチルスにいち早く着目して取り入れ、「購入者の多くが効果を実感できる実力派のサプリメント」として着実な実績を挙げてきているのです。

ラクトバチルス以外の原材料も、無理な凝固剤などを使わず、自然素材にこだわっているからこそ、ラクトバチルスが生き生きと活躍できて、効果を発揮できるのでしょうね。

ですから、新谷乳酸菌は、他のラクトバチルス配合サプリメントよりも、より信頼性が高い存在だと言えるのです。

ラクトパチルスが生きて腸に届く新谷乳酸菌のお求めは下記をクリックして下さいネ!!
2億個の生きて腸に働く植物性乳酸菌配合「ラクトパチルス」